プロフィール|  当店が選ばれる5つの理由 | ご来店からお帰りまで 
お客様の声(口コミ) | メニュー&料金 | よくある質問 | アクセス
 
店内の様子〜選ばれる5つの理由〜
_P1A1102h26.jpg
高松市屋島西町With Me Nailにはこんなところからこんな方が来られています。


香川県高松市 屋島 古高松 春日町 木太町 松福町 福岡町 内町 錦町 観光町 太田 多肥 伏石町他 坂出市 丸亀市 小豆郡 徳島県 美馬市脇町 阿波市 吉野川 藍住町 鳴門 板野町 愛媛県 四国中央市 川之江 新居浜

20歳代30代40歳代〜60代のOL 主婦 お仕事に家事に頑張る育児中のママ 育児がひと段落して自分の時間ができたアラフォーの方 会社役員の方 など、自爪を大切にネイルを楽しみたいという女性がたくさんです。
予約状況・WEB予約
サロンの予約空き状況をご覧になれます。ご希望のメニュー日時をお選び頂くと、即時予約となります。 ※会員登録をお願いします。 HPB.png
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< WOD(ウィズミーネイルオリジナルデザイン)の人気デザインはこれ! 今月分はただいま作成中♪  【高松 木太町 春日町 屋島西町 ネイルサロン】 | main | 遊び心と上品さを組み合わせて、ハロウィンネイルを大人女子が楽しむとこうなります♪ 【高松 屋島 木太町 福岡町】 >>
移転先の進み具合と、求人募集まだまだしています♪ 【高松屋島With Me Nail ウィズミーネイル】

日中は暑いのに、朝晩は寒くて ユニクロのウルトラライトダウンをすでに着ている山下です。 すごく薄くて軽いので、今頃の朝の冷え込みにはいいかなぁ?と思っているのですが、冬は苦手なので暖冬になることを祈ります。


そんな、冬頃に移転予定のWith Me Nailの移転先を少しご紹介します。

気になっている方多数ですよね。 私もかなり気になります!! パン屋さん?コーヒーショップ?自転車屋さん?どんな人が住むのかなぁ? それぞれの間取りも気になります!!!




まず、皆さん気になる外観。 ごくごく一般的な 築30年ぐらいの団地です。 古さをオシャレに変えるのがリノベーションのいいところ。 グリーンや畑なんかもできるそう。


団地の一階部分が各店舗が入るようです。 本来はベランダ側が店舗入り口となります。


こちらは、どこの店舗なのでしょう。なんだかドーム状になっていてどんな風になるのか楽しみです!!

※上記、各画像 ひだまり不動産HPよりお借りしました。




そして、With Me Nailの二人といえば 大阪珍道中はみてもらえたでしょうか? マイペースな二人でIKEAで出口がわからず迷子になり、レジを見つけたもののお客さんの列が長くて、シャトルバスの時間が間に合わない!ということでお買い物は断念して何も買わずに帰ってくるというオチもあり。


間取りを見ながら、メジャーで高さや奥行きを確認中。 真剣です。



With Me Nailの店内は、ここがこうなって、こっちのお部屋はこんなイメージで、こっちは…うふふ♪



こんな状態がどんなふうに変わるのか、私もまだまま想像が追いついていませんが、かなりかわいくなると思います。


また、追ってご紹介しますね♪




******************************************************
そしてそして、こちらもお客様も山下の母も気になっている求人募集。

求人募集あった?
いい子が来たらいいね♪
爪の健康を考えてくれるネイルサロンを探してWith Me Nailにたくさんのお客さんが来ているように、ネイリストさんも毎日お客さんの爪が傷んでいくのを見て違和感を感じている人もいるだろうから、そういう人が集まればいいね♪

など、暖かいお言葉を頂いています。 


こんなに、お客様や母親が募集スタッフのことまで考えてくれているなんて暖かいサロンだなぁ。とうれしくなります。


 

現役ネイリストの方・ネイリスト志望の方・自宅サロンで行き詰っている方

本当に、自分が担当しているお客様の爪が毎月毎月傷んでいくこと、その技術に不信感を抱いているネイリストさんがもし、いるのなら With Me Nailで ”爪を育てるネイルケア” ”爪を守るジェルネイルのお直し法” を身につけお客様に愛されるネイリストになりませんか??
 

iPhoneImage.png

向上心のあるネイリストと、暖かいお客様が集まるWith Me Nailで やりがいを感じてみませんか?



ネイリストとして結婚・出産後もWith Me Nailでやりがいを持って働いてほしい。
その思いのその先には、”仕事だからつらいのは仕方ない”という考え方ではなく、仕事でやりがいを感じ、仕事をしながら人に喜ばれる言動を身に付ける、相手の立場に立って考えられる、など成長していける環境だと、私生活での考え方も充実していくんじゃないかなぁ?  女性が社会で働くには、仕事も楽しく 輝き続ける環境が大切だと思うのです。


With Me Nailで働くと、こんなネイリスト・こんな女性になれます。


『自分自身に自分自身が施術してほしいかどうか』

・一見当たり前とも思えることですが、日々”施術する側”になると、癖や手抜き まいっかといった妥協が生まれます。
そういった、甘えがなく 責任ある ”人”。

・接客に関しては、お客様の立場に立って考えるはもとより、[今、自分ならどうしてほしいか]と置き換えて考え、提案できる 
”人” 


・お客様に安心と、信頼を得られるように 言い訳しない、努力を惜しまない "人"
 

 

 

 

 


表面上飾ったジェルネイルではなく、本来一番大切である ネイルケア また、自爪を育てるネイルケアができる本物の技術のあるネイリストになることをサポートします。


ただ、毎日流れ作業のように、スピード重視で回転していくお客様を相手するのではなく、目の前のお客様に必要とされる技術力はもちろん 人間力も身に付け 素敵な女性になれる空間です。 


ネイルをされた後のお客様の素敵な笑顔は何よりも宝物です。 

”貴女にしてほしい。”
そう言ってもらえる、オンリーワンなネイリスト ”人” "女性" をWith Me Nailで目指しませんか?


なんだか、厳しいことを書きましたが

 

 


オーナーである山下は どちらかというと キャピキャピした、いかにも女子!!みたいな雰囲気が苦手だったりします。ネイルサロンで働く・女の人ばかりで働くといろいろあるんじゃ…?なんて思いませんか?

そういう、悪口を言ったり 愚痴ばかりな人が苦手… そういう方にこそ、With Me Nailでやりがいを感じて欲しいです。

人付き合いは不器用だけど、想いは ”人に優しくしてあげたい” ”キレイにしてあげたい” なんなら、”世界平和!!”っていう熱い思いを秘めているけど、表現べた・照れ屋さん そういう方にWith Me Nailの 想いを託し たくさんのお客様の幸せを導いてあげて欲しいんです。
 

 

 

 

 


技術や接客に自信がなくてもきちんと研修・サポートしますので ”同じ思いの方”を待っています♪


未経験者も優遇です。 

ネイル技術のカリキュラムを習得してもらいながら、道具の準備・片づけや、お客様のお出迎えお茶出し、カルテ管理、電話対応などをアシスタントとして働くことも可能です。 
授業料は習得期間に応じて奨学金制度を設けたり、働きながら給料天引きなども可能ですので、ネイリストになりたいけど授業料がネック…でも、With Me Nailで働きたい!という方やる気さえあればサポートします。



 

 

 

職種: ネイリスト

仕事内容: 爪を育てるネイルケア 爪を傷めないジェルネイル・ペディキュア・角質除去等

応募資格:20歳〜35歳程度 
健康で気遣い思いやりのある方 アレルギーのない方

必要資格:ネイリスト検定2級以上 ジェルネイル検定中級以上  経験者優遇

休日:月6〜8日[月2回日曜含む] 年末年始 GW お盆

交通費: 15,000円まで

勤務地:   屋島西町

勤務時間:9:30〜22:00の間でシフト制

待遇:数か月研修あり[経験者はWith Me Nailオリジナルの技術を身につけてもらいます。未経験者はモデル練習指導します。]

制服: 季節に合わせてお客様からも好評なデザインの洋服を制服として支給。 エプロン支給

給与:未経験者* 時給750円〜 (授業料 奨学金制度・給料天引き制度あり 詳しくは面談にて。)


経験者*研修期間終了後 試用期間3か月 時給800円[経験者は要相談] 
基本給125,000円〜  +資格手当 歩合 能力給

その他: 落ち着いた店内雰囲気のため、華美な方(度を超えた茶髪、厚化粧) つけまつげ、不自然なまつげエクステ、喫煙者はご遠慮ください。


担当:山下 

履歴書・職務経歴書 ”With Me Nailのお客様層に合うデザインチップ 5枚1セット” を同封のうえ郵送ください。

書類選考の上 面接者には電話にてこちらからお電話致します。

087-880-6994
      求人専用応募フォームはこちら


詳しくは・求人募集*With Me Nailで本物の技術と、本物の人間力を身につけお客様に必要とされるネイリストを募集します!
 

| 求人募集 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://with-me-nail.net/trackback/3215
トラックバック